FC2ブログ

100日間 毎日カレーを作って食べるブログ

カレーが大好きなので、毎日カレーを作ります!!
ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

91皿目 ピーマンの煮浸しカレー 

今日のカレーは

「ピーマンの煮浸しカレー」です。

カレーに入れると結構美味しい。でも定番ってワケでもない。
ピーマンって、そんな感じの食材ではないでしょうか。

今回は、そんなピーマンを主役にして一品作りました。
普通のピーマンだけでなく、赤ピーマンと、獅子唐も一緒に。なかなかキレイな色どりではないでしょうか?

ピーマンは煮込み過ぎると色が悪くなるので、油通しを兼ねて炒めた後、短時間煮こんで、一度冷まして温めなおして食べるのがオススメです。
煮物は放冷している間に味が染み込むんですよね。

中までジュワッとスープの味が染み込んでいて、クタッと柔らかく煮えているので
一人でピーマン5個くらいペロリと食べられちゃいますよ。

ピーマンの煮浸しカレー

■材料 (1.5人分)
・ピーマン(赤ピーマン、獅子唐などを混ぜても)5個くらい
・ニンニク 数片
・タマネギ 1/2個
・豚肉 少量
・鷹の爪
・塩
・コショウ
・ローレル
・クミン(ホール)
・クミン(パウダー)
・ターメリック
・その他、お好みの香辛料(市販のカレーパウダーでok) 適量
・黒糖


■作り方
1. ピーマンはヘタ周辺と下部を切り取り、種を除く。
(*1)

2. みじん切りにしたタマネギ、ニンニク、豚肉、クミン(ホール)を中火で順に炒めていく。
サッと火を通したら、1のピーマン、鷹の爪を入れ、塩を振り、火力を少し上げて手早く火を通す。

3. 水、ローレル、ターメリック、黒糖、コンソメを加え、一度煮立たせた後、弱火で5分煮込む。

4. 火を止め、室温で放冷する(1時間程度)。
弱火で再加熱し、温まったら火を止め、塩、胡椒、クミン(パウダー)、その他お好みの香辛料で味を整える。



*1
ピーマンは上下だけを切り落とし、筒の様な状態で煮込みます。
身が二重になることで肉厚になり、中にスープがサンドイッチされることでジューシーな食感になります。


【レシピブログの「GABANクミンでおいしい秋レシピ」にモニター参加中】

「クミン」でおいしい秋レシピ★レシピモニター参加中


ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。




EDIT[2010/09/13 22:04] カレーComment:0
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤崎五十

Author:藤崎五十
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ランキング
よろしければ応援お願いいたします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。