FC2ブログ

100日間 毎日カレーを作って食べるブログ

カレーが大好きなので、毎日カレーを作ります!!
ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

88皿目 肉巻きおにぎりカレー 

今日のカレーは
「肉巻きおにぎりカレー」です。

最近、巷で評判の”肉巻きおにぎり”。コンビニなどでも目にしますね。

それをアレンジしてカレーを作りました。
肉の表面はカリッカリで、中のご飯には肉の旨みがしみてめちゃくちゃ美味しい。
宮崎県が発祥とのことですが、肉巻きおにぎりを考えた方は凄いです。
お名前も存じ上げない宮崎の料理人の方。尊敬申し上げます。
(*1)


さて、
今回は、余ったカレーソースと冷ご飯のリメイクで作れるレシピをご紹介いたします。

記事を書く直前に知ったのですが、本来は牛肉でつくるのですね。
たまたま冷蔵庫にあったので豚肉を使いましたが、これはちょっと邪道かも(笑)
でも、牛肉を使っても同じやり方で美味しく作れますよ。

なお、レタスの葉を何枚か添えて、それで肉巻きおにぎりを包んで食べるのがオススメです。
手も汚れず、レタスの食感がさらにおいしさを増してくれます。
肉巻きおにぎりカレー


こちらは断面。
断面2


■材料

・ご飯(冷ご飯で十分) 食べたいだけ
・牛肉または豚肉(薄切り、あるいは切り落としでも)
・カレーソース 目分量でご飯の1/3量
・醤油
・その他、お好みの香辛料(市販のカレーパウダーでok)
・お好みで、お好きなものをご飯に混ぜても

■作り方

1. 肉はカレーパウダをまぶし、全体に行き渡る程度の醤油をまぶして1時間ほど置く.

2. ご飯に、目分量で1/3量程度のカレーソースを混ぜる。お好みで好みの香辛料を足しても。
また、お好みの具材を混ぜても。
(*2)

3. 1の肉を広げ、2のご飯を乗せる。おにぎりの形に整形しつつ包む。
(*3)

4. 油を敷いたフライパンまたはオーブンで、こんがりと焼けるまで加熱する。


(*1)
「おにぎりに何を大げさな」と、言われてしまえばそうかもしれませんが
さりとて自分が自力で「肉巻きおにぎり」のレシピに行き着くことができたかと考えると…
たぶん出来なかったのでは、と思います。

すでに出来たものを見せられれば
誰でもそれが素晴らしい理由を理解できるし、誰でも作れる。
でもそれまで誰も思いつかなかった。


素晴らしい発見や発明がなぜ素晴らしいかと言えば、ことごとくそれに尽きると思います。
いやいや、すごい。
すごい発明ですよ。肉巻きおにぎり。ビバ!

*2
作例では、みじん切りの生タマネギとピザ用チーズを入れました。
他に、ピーマン、ゴマ、ひき肉、細かく切ったほうれん草などが合いそうです。
もしよろしければ色々試してご報告をいただけたらうれしい限りです。

*3
切り落とし肉を使う場合、肉の長さが足りず包みにくいので、
おにぎりのサイズより2回り大きいアルミホイルの上で、ご飯を肉で包み、さらにアルミホイルを折り返して包んでしまいましょう。
アルミホイルごと、フライパンで5分焼き、ひっくり返して反対の面をもう3分。
それで肉が焼き固まるのでアルミホイルを外し、フライパンで直接加熱して焼き色をつけます。


ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。



EDIT[2010/09/10 17:15] カレーComment:2
今はほんとによく見かけるようになりましたよね^^

お祭りの屋台でも売っててびっくりしました。

最初に考えた人は本当にすごいですよね。
それをカレーにしてしまうアイデアも面白い^0^
インパクトがある見た目ですねー!!
[ 2010/09/11 07:46 ] [ 編集 ]
midori様

いつもコメントいただきありがとうございます。

はじめて肉巻きおにぎりを見たときには、ちょっとした衝撃でした
これは思いつかなかったわーって感じで

midori様のブログはおいしそうなお写真がいっぱいで、いつも感心いたします。
今後も拝見するのを楽しみにさせていただきます。
[ 2010/09/15 22:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤崎五十

Author:藤崎五十
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ランキング
よろしければ応援お願いいたします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。