FC2ブログ

100日間 毎日カレーを作って食べるブログ

カレーが大好きなので、毎日カレーを作ります!!
ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

58皿目 鰻のカレー 

今日のカレーは
「鰻のカレー」です。

…ゲテっぽい?
いや、ちゃんと美味しく食べられる一皿につくりましたよ。
本当に(笑)

日本の夏を代表する食材ですので、なんとかこのブログでも使ってみたいと思っていました。
とは言え、街で売っている鰻の蒲焼をカレーに入れることは簡単でも、
「ただ入れただけじゃないの?」「別にカレーにする必要ないじゃない?」「そのまま食べたほうが美味しいんじゃないの?」という出来になってしまったのでは作る甲斐がありません。

それに、醤油とみりんや砂糖で味付けた蒲焼をカレーに入れるのも邪道すぎるかと…

でも、考えてみれば、昨日までの”自称沖縄フェア”で散々、黒糖を使い倒しておきながら何を今さらという話です。
それに「タマネギとショウガのカレーソース」はコクと甘味がありながらもスッキリとして、なんだか蒲焼のタレにも似た味わいです。
…もしかして、意外と美味しいんじゃないのか…という気がしてきました。
実際、「タマネギとショウガのカレーソース」は以前に鮭と合わせたこともあるくらいなので、魚との相性は悪くなさそうです。

とまあ、そんな紆余曲折を経まして、
カレーソースの中で市販の蒲焼を馴染ませ、隠し味に鰻のタレも投入。
なんとなく合わせたら美味しそうな気がしたのでホウレン草も追加。
(栄養学的にも、鉄分やビタミンAが多い同士のいい組み合わせ?)
最後に、「う巻き」(鰻入り玉子焼き)からの連想で、半熟オムレツをトッピングいたしました。

まぁ、邪道は邪道ですが、こういうのもたまには悪くはないですよね。

鰻のカレー

■材料 (1.5人分)
・鰻の蒲焼(市販のもの) 食べたいだけ
・鰻のタレ(蒲焼についてきたもの)
・玉子 1個
・コンソメ
・ホウレン草

カレーソース
・タマネギ 1個
・新生姜
・黒糖
・コンソメ
・塩
・コショウ
・その他、お好みの香辛料(市販のカレーパウダーとチリペッパーなどでok) 適量

■作り方
1. タマネギは16等分のくし切りにし、レンジで加熱する。
鍋に水を張り、タマネギとコンソメ、黒糖を加え、一旦煮立てた後、弱火で1時間以上煮こむ。
みじん切りにした新生姜を加え、10分ほどさらに煮込む。
火を止め、塩、コショウ、お好みの香辛料で味を整える。

2. 鰻の蒲焼は、魚焼き器やグリルで表面を軽く炙る。
ホウレン草は下茹でし、固く絞って、食べやすい長さに切る。

3. 1に2の鰻とホウレン草を加え、味をなじませる。
鰻のタレを隠し味程度に加える。

4. 溶き卵にコンソメを溶いた水または湯冷ましを2:1程度の割合で加え、半熟オムレツを作る。

5. ご飯に、カレーソース、ホウレン草、鰻を盛りつけ、4のオムレツを乗せる。

ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村
EDIT[2010/08/03 22:18] カレーComment:0
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤崎五十

Author:藤崎五十
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ランキング
よろしければ応援お願いいたします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。