FC2ブログ

100日間 毎日カレーを作って食べるブログ

カレーが大好きなので、毎日カレーを作ります!!
ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

21皿目 エリンギと豚肉の”10分カレー” 

■iPhone 予約できたけど入手できませんでした…
皆様、こんばんは。
今日は iPhone 4 の発売日!
先日予約はできたものの…まあ、表題のとおりです。
あーもう、そんなことより、カレー、カレー!(笑)


今日のカレーは

「エリンギと豚肉の”10分カレー”」です。

カレーって結構、つくるのに時間がかかる料理なんですよね。
タマネギ炒めたり、煮込んだりと。

今回は、あっという間に作れるカレーをご紹介します。
手際がよければ最短で10分!

でも、断じて「それ相応のお味」ではありませんよ。
少なくとも、これまでご紹介したメニューと比べて見劣りはいたしません
手抜きではなく必要十分な手をかけて…そしてすぐに出来上がるのです。
逆を言うと、ちょっとだけ忙しいレシピかもしれませんが。

コツはフライパン上に、食材を順番に、敷き詰めるように並べること。
そして掻き回さないこと。ひっくり返すのは、お肉の片面に火が通った時に一度だけ。
短時間で効率よく加熱して、旨みをキュっととじ込めます。

豚とエリンギの”10分カレー”

■材料 (1.5人分)
・エリンギ 中くらいの大きさ一本~食べたいだけ
・豚肉 食べたいだけ (*1)
・トマト 1/2~1個
・ニンニク 1~2片
・クミン(ホール) 適量
・料理酒(あれば白ワインでも) 150mlくらい
・その他、お好みの香辛料(市販のカレーパウダーでok) 適量
・オリーブオイル
・塩
・粗挽き胡椒

(さらに美味しくいただくために)
スクランブルドエッグの材料
 ・玉子 1個~食べたいだけ
 ・牛乳 溶いた玉子の体積の20%くらい
 ・塩 少々
・トマトケチャップ
・レタス

*1
肩、バラなど脂多めが美味しいです。
切り落とし、細切れが便利です。

■作り方
1. 豚肉は適当なサイズに切る。切り落とし、細切れならそのままで。
エリンギは下の硬い部分を切り、縦に数枚に切る。
トマトは1cm角くらいのダイスカットにする。

2. フライパンにオリーブオイルを敷き、薄切りにしたニンニクを入れ、中火で火を入れる。

3. ニンニクの香りが立ち始めたら、豚肉をフライパン上に敷き詰めるように並べる。
上から、軽く塩と、クミン、たっぷり目の粗挽き胡椒を降りかける。
その頃には、下面に火が通っているので、菜箸で肉をひっくり返す。少し、肉を端に寄せ、開いたスペースにエリンギを並べる。
(*1)
並べ終わった頃には、豚の下面にも半分くらい火が通っているので、それをエリンギの上に重ねて並べる。

3.豚肉をどかしたスペースに、トマトを並べる。
(*2)

フライパン
順番通り、炒めるとこうなります。右に豚肉を載せたエリンギ、左にトマト。滲み出た旨みは全てエリンギがキャッチ。


4. すぐにトマトが煮崩れるので、 料理酒を加え沸騰させる。
火を止め、塩、コショウ、お好みの香辛料で味を整える。
(*3)


*1
豚肉に火が通ると少し縮むので、最初にフライパンいっぱいに並べても、エリンギを置くスペースが出来ます。

*2
上には豚肉、横からはトマトの煮汁。その旨味をエリンギが全部吸収してくれます。

*3
味が物足りなければ、コンソメを適宜追加して下さい。


作例では、レタスとスクランブルドエッグを添えました。
スクランブルドエッグを崩しながら、カレーソース、ご飯と絡めて食べると一層、美味しくいただけます。
タモリカレー風にマッシュドポテトをつけあわせても美味しいと思います。

一度、材料を火にかけ始めてしまうと少し気ぜわしいレシピですが、とにかくあっという間に美味しく出来上がるので、

急にカレーを食べたくなった時
ご飯を炊いたら、ちょっとパサパサしすぎてた時
急なお客様に(?)
クリア後のタイムアタックモードとして(?????)

是非お試しください。


ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村
EDIT[2010/06/24 22:08] カレーComment:0
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤崎五十

Author:藤崎五十
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ランキング
よろしければ応援お願いいたします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。