FC2ブログ

100日間 毎日カレーを作って食べるブログ

カレーが大好きなので、毎日カレーを作ります!!
ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

カレーのレシピいろいろ補足 

このブログで紹介しているレシピは、あまり細かい分量やスパイスの種類の詳細は書かずに済ませています。

「食べたいだけ」とか
「お好みの調味料」とか

どうせ、環境や調理器具が違えば必要になる量は変わるし、お肉なんかは完全に好みで量を決めてもらって構わないと思っています。
絶対に守るべき食材の分量だけ押さえておけばちゃんと美味しく作れますし、あとは好みで調節できるフトコロの深さもカレーの魅力だと思います。

とは言え、言葉足らずな部分も多いと思いますので、普段のレシピでいろいろ省いている部分をザッとご説明させてもらいます。
どれも大した事ないトピックばかりなので箇条書きで。

■「1.5人前」ってなに?
だいたい、1カップのご飯に見合う量だと考えています。
一般的な女性には1人前には多すぎる量。男性で量を食べる方なら、ペロリとイケる量というくらいだともいます。

■使用しているスパイスは?
基本は、ホール(全粒)のクミンとタイムを軽く炒めて香りを付けています。
クミンはいわゆるカレーらしい香りのベースになる香料。
タイムは鋭角的というか刺激的な香りなので、クミンの香りを補うような感じで少しずつ足します。
まずはこの二つを好み量・バランスで。
煮込みにはローレルを加え、煮込みのあとで、唐辛子(チリペッパー、ハバネロなど)、粉のクミン、ナツメグ、シナモン、コリアンダー、ターメリックなどを加えています。
肉のカレーには、ナツメグ、コリアンダーを多めに、シーフードにはタイムやシナモンを多めにするのが自分の好みです。
市販のカレーパウダーはこれらを調合したものなので、ちょっと悩む時には、それを使うことも多いです。
その上で、適宜、足りないと感じたスパイスを加えています。
それから、メニューによってはカレールゥを使っているものも。そういう場合にはそのように書くようにしています。
先日の和風カレーなどは、あまりスパイシー過ぎるよりルゥを使った仕上げの方が合うような気がします。

■水の量は?
仕上がりが1.5人前なので、完成時の体積がだいたい200~250ml位になる量にすればいいんじゃないかな…
と思っています。
ただ、あまり煮込みはじめに厳密に量を決めても、長時間煮込めば当然水分は蒸発しますし、味見をして薄すぎればニコンで濃縮を、濃すぎればお湯を足してうめますし…煮込みながら量を決めるつもりでやっています。

■お米の炊き方は?
一時期は、インディカ米を常時買い置きしていたりもしたのですが、最近は面倒になって
普通の無洗米を炊いています。うむ、堕落(笑)。

カレー用のご飯は、少し水を控えるのと、少量のオリーブオイルを入れて炊いています。
油でご飯粒がコートされて、粒の一つ一つが立って、ほぐれやすく、カレーに絡みやすく、乾燥しにくく
冷めても美味しく、炊飯器の釜肌にもくっつきにくく…と良い事イッパイです。
時には、コレにターメリック(小さじ1杯)、ローレルを一緒に炊き、黄色いターメリックライスも作ります。
ターメリックは、ドラッグストアで売っているサプリでも代用できますよ。だいたいお米1カップにペレット2粒くらいで。
EDIT[2010/06/13 12:01] このブログについてComment:0
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤崎五十

Author:藤崎五十
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ランキング
よろしければ応援お願いいたします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。