100日間 毎日カレーを作って食べるブログ

カレーが大好きなので、毎日カレーを作ります!!
ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT[--/--/-- --:--] スポンサー広告| コメント(-)

104皿目 チキン・エリンギ・ナス・パプリカのごろごろカレー 

今日のカレーは

「チキン・エリンギ・ナス・パプリカのごろごろカレー」です。

長い!しかもそのまんまのネーミング!
他に名付けようがなかったので、コレでご容赦を。

食感に特徴のある食材を存在感のある大きめのブツ切りで調理します。
具材の”カタマリ感”を楽しむため、汁気は少なめに。

”プリップリ”だったり、”ホロホロ”だったり、”ネットリ”だったり
それぞれの食感の楽しさもさることながら
一緒に食べると口の中で化学変化を起こしてとても美味しくいただけました。

水気が少ないので、そのままお酒のアテや、お弁当にもいいかもしれませんね。

チキン・エリンギ・ナス・パプリカのごろごろカレー


■材料
・鶏もも肉 1枚
・ヨーグルト
・エリンギ 1~2本
・ナス 1本
・パプリカ 1個
・タマネギ 1個
・鷹の爪 1本
・ニンニク 数片
・クミン(ホール)
・タイム(ホール)
・ローレル 1枚
・ターメリック
・その他、お好みの香辛料(市販のカレーパウダーでok) 適量
・塩

■作り方
1. 鶏もも肉に、塩、コショウ、カレーパウダーを振り、ヨーグルトを絡ませて冷蔵庫で一晩置く。

2. ナスは食べやすい大きさに切り、水にさらしておく。
エリンギは食べやすい大きさに切っておく。
パプリカは食べやすい大きさに切り、塩を振り電子レンジで加熱し下処理する。
(*1)

3. タマネギを飴色になるまで炒める。
タマネギが9割がた済んだところで、
鷹の爪、みじん切りにしたニンニクを加えさらに炒める。
さらにクミン、タイム、すり下ろしたショウガを加え、香りが立つまで炒める。

4. 3とは別のフライパンに少量の油を敷き、1の鶏もも肉を皮を下にして焼く。
皮に強めに焼き色がついたらひっくり返すし中まで火を通す。
焼けた鶏肉は一度、別の容器に移し、包丁で2cm角ほどのダイス状に切る。
(*2)

5. 4のフライパンでナス、エリンギ、パプリカを順に炒めていく。
(*3)
3を加える。
4の鶏肉を戻し、少なめの水、ローレル、ターメリックを加え、煮立たせた後、弱火にして5分ほど煮込む。
(*4)

6. 火を止め、塩、コショウ、お好みの香辛料で味を整える。


*1
パプリカは味が染み込みにくく、長く加熱するとせっかくのキレイな色が悪くなってしまうので
予め塩を振り、電子レンジで加熱することで火を通すとともに下味をつけます。

*2
鶏を炒めた後、フライパンに肉とヨーグルトの水分が残りますが、それはそのままにして、5の味付けに使います。

*3
鶏、エリンギ、、パプリカは歯ごたえを残し、ナスだけはネットリととろける様な柔らかさに仕上がるように炒め時間を調整するのがオススメです。
「存在感のある食材同士のスキマをナスで繋いであげる」つもりで。

*4
煮込み時間は短く。味を全体になじませる程度のつもりで。



ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。


EDIT[2010/10/09 22:01] カレーComment:0
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

藤崎五十

Author:藤崎五十
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
ランキング
よろしければ応援お願いいたします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。